読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学術論文、医学、医療論文専門の翻訳会社 ACN

翻訳会社ACNでは、専門度が高い学術論文、学会発表用論文等、専門家による最高品質の論文翻訳を承ります。300人を超える専門家チームがクライアントのご要望にお応えいたします。

翻訳への質問はいつまでにすべきか?

翻訳を納品したあとに、その内容についてご質問が発生する場合がございます。すぐに質問が発生することもありますが、入念に内容を確認されてから、疑問点が出てきたりもします。原則3か月をめどにご質問は無料で受け付けております。もちろん3か月以上過…

ホームページ翻訳で動画内のテキストをカウントするには?

ホームページ内のテキストを翻訳する際に注意してほしい点は、翻訳対象を明確にすることが大切です。例えば、トップページにフラッシュなどの動画を配置することがよくありますが、それらのなかに言葉を表示する場合、英語版ホームページなのに、ことばが日…

投稿論文の査読者への回答を翻訳してほしい

翻訳のACNでは、特に投稿用論文の翻訳や校正を多く依頼いただいています。 投稿前の論文を投稿規程に合わせてフォーマットするサービスはもちろんのこと、 査読者コメントへの返答を翻訳や校正することもできます。

海外移住に必要な書類を英語に翻訳してほしい

海外に移住する場合、必ずビザが必要になります。 そしてそのビザ申請にはさまざまな書類が必要となります。 戸籍謄本、成績証明書、在職証明書など様々です。 それらは英語をはじめ移住先の言葉に翻訳される必要があります。 翻訳のACNでは、これまで多…

病院でもらった診断書を中国語に翻訳してほしい

海外へ移住する場合、または帰国する場合、病気などを患っていて転院が必要となると医師の紹介状が出されます。国内であれば問題ないですが、海外となると現地の言葉で発行されるので移住先の国の言葉に翻訳しなければなりません。翻訳ACNは特に医学分野…

パンフレットを英語に翻訳してほしいのですが

翻訳ACNでは幅広いご依頼を受け付けています。 最近増えているのが観光施設や市区町村のパンフレット翻訳です。 英語はもちろんのこと中国語、韓国語、スペイン語など多言語化をご希望のお客様も多くいらっしゃいます。東京オリンピックに向け、まずます…

ロシア語翻訳は取り扱っていますか?

翻訳ACNは英語以外の言語も広くお取扱いしています。ロシア語もその1つです。 ロシア語から日本語、日本語からロシア語、いずれの翻訳も可能です。 最近ではビザ取得に係る証明書類のロシア語翻訳のご依頼もふえています。

英語論文を修正するための便利機能

出来上がった英語論文などを修正したいとき、Microsoft Wordには便利な機能があります。「変更履歴」機能です。これをONして修正を行うと、それが履歴として表示され、後からその修正を元に戻したりもできます。 複数著者で執筆した場合などの修正にも便利で…

契約書を複数の言語に翻訳してほしい

最近ではビジネスを海外の企業などと行ったり、海外の大学と共同で研究をしたりという機会も増えてきているようです。それに伴い、契約書を英語だけではなく複数の言語に翻訳してほしいという依頼が増えています。翻訳のACNでは契約書の翻訳につきまして…

手紙を急ぎで英語に翻訳できますか?

翻訳ACNでは幅広いご依頼を承っております。 メールや手紙の翻訳もできます。お急ぎの場合にも、柔軟にご要望にお応えできますので、まずはご相談ください。

不動産関係の書類を多言語に翻訳できますか?

翻訳ACNでは幅広い分野において、ご依頼を受けとております。最近が海外に不動産を購入されたり、会社を開いたりするケースも多く、不動産関係の書類を英語またはその他の言語に翻訳するご依頼も増えています。

医学の抄録の英文校正を受けたい

翻訳ACNは、特に医学分野を得意としています。例えば、投稿論文や学会論文の抄録作成や英文校正は特にご依頼の多い内容になります。 翻訳や校正の作業に当たる者は必ず医学分野について知識やバックグラウンドのある作業者になります。

経営学の論文を翻訳できますか?

翻訳ACNは、特に学術論文の翻訳や校正において、お客様より評価いただいております。例えば、経営学分野の論文も得意分野の1つです。 翻訳、校正共に作業者も揃っており、皆論文形式にも精通しています。 無料トライアルのサービスもあります。ぜひ一度…

社内教育で使用する資料を英語に翻訳できますか?

最近では外国人の同僚がいる機会も増えてきていると思います。 採用する側にとって、同じ企業で働く仲間として日本人社員同様に教育を行うことにもなります。その場合、いままで日本語で使用していた資料を英語やその他言語に翻訳する必要が生じます。ACN…

消化器内科の論文を英文校正してほしい

翻訳ACNは学術論文の翻訳や校正を得意としており、中でも医学分野について多くご依頼をいただいています。消化器内科など専門性が高い分野においても、知識と経験のある作業者が丁寧に調査もしつつ作業していきます。 医学分野の翻訳や校正はACNへお任…

英文校正を依頼する際に注意することは?

英文校正を依頼する場合にご注意いただきたい点は、当たり前のことではございますが、校正箇所を明確にするということです。たとえば、論文の場合は、参考文献(References)は、通常発行された論文であれば定訳がありますので、校正はいたしません。また謝辞…

電気工学の論文を英語に翻訳できますか?

翻訳ACNは学術論文の翻訳や校正を得意としています。 電気工学のような技術分野についても多くの実績があり、経験ある作業者が豊富にいる分野でもあります。 初めてACNをご利用いただくお客さまには無料トライアルのサービスもありますので、ぜひ一度…

希少言語の翻訳なら60ヶ国語に対応出来ます。

ホームページの多元化、会社案内の3ヶ国語化など、英語以外の言語を駆使した翻訳にも対応可能です。現在、日本語から約60カ国の言語への翻訳が出来ます。お見積りは何度でも無料です。また所謂希少言語といわれる言語も対応可能なものもございますので、お気…

人事関係の書類を英語に翻訳できますか?

最近では同僚に外国人がいるという環境も増えていると思います。 雇う側の企業において、外国人社員向けに、英語で人事関係の書類を用意するケースも大変増えています。 翻訳のACNではこれまでも人事関係の書類などの翻訳を多くお取扱いしています。 専門…

語数制限のある論文の翻訳は出来ますか?

海外に論文を投稿する際には、そのジャーナルごとに、投稿規程が存在します。分野によって厳格なものから、わりと柔軟なものまでいろいろです。その中で特に、語数制限のある場合は、ご注意が必要です。あとから修正は大変ですので、常日頃から投稿を考えて…

証明書類の翻訳を依頼する際に確認すべきこと

翻訳ACNでは証明書類の翻訳依頼も多数受けております。 証明書類は公的機関に提出する場合が多く、その提出先から、証明書の有無や押印が必要であるなど翻訳した書類を提出する際の要求事項がある場合があります。 翻訳を依頼する前に、提出先に確認をし…

英語に翻訳された原稿はどのように届きますか?

翻訳ACNではお客様のご要望にできる限りお応えしています。 英語に翻訳された原稿は、通常電子メールにてお送りします。 もしご郵送やFAXをご希望の場合は、ご対応可能です。

紙でしか原稿を持っていません。英語に翻訳できますか?

翻訳のACNでは、様々なタイプの原稿形式に対応可能です。 ワードやエクセル、PDFなどのような電子ファイルだけではなく、紙の原稿も問題なくお承り可能です。 紙でしかお持ちではない場合は、スキャンして電子ファイルにしてお送りいただくか、FAXもしくはご…

英語の論文を投稿規定に合わせてほしい

翻訳のACNは投稿論文の翻訳や校正のご依頼を大変多くいただいています。 雑誌などに論文を投稿する場合、投稿規程というルールが必ずあります。そのルールに沿っているか、翻訳や校正と合わせてACNにてチェックをし、すぐに投稿できる状態の論文に仕上げるこ…

病院でもらった診断書を英語に翻訳してもらえますか?

翻訳ACNは特に医学分野を得意としております。 論文のような専門性の高い内容まで翻訳、校正が可能です。 また病院でもらった診断書の内容を翻訳することもできます。 経験と知識のある翻訳者や校正者が丁寧に作業を行い、品質の点からも高い評価をいただい…

インタビューの会話内容を英語に翻訳することはできますか?

翻訳ACNでは、幅広い分野についてご依頼をいただいております。例えば、音声から文字に書き起こしたようなインタビューや会話内容を英語に翻訳することも可能です。 タイムレコードもそのまま残して英語版にしますので、和文との照らし合わせもしやすいと思…

物理学論文の英文校閲をしてほしい

翻訳ACNでは、学術論文の翻訳や校正を特に多くご依頼いただいています。 専門性の高い物理学論文の英文翻訳や英文校閲も得意とする分野の1つです。 翻訳者や校正者が全員学位を有しており、論文形式についても熟知しております。 初めてACNをご利用になる方…

ワード数制限がある論文要旨作成の方法

翻訳ACNでは学術論文や論文要旨の翻訳や校正を数多くご依頼いただいております。 投稿論文などで論文要旨を提出する場合、投稿先よりワード数制限が設けられることがあります。そのような場合、何文字くらいの日本語原稿を作って英語に翻訳してもらえばい…

英訳された戸籍謄本の納品方法とは?

翻訳のACNでは、戸籍謄本の翻訳について大変多くのご依頼をいただいており、お急ぎの場合にも柔軟に対応しております。 英訳された戸籍謄本はまず電子ファイルにてメールでお送りします。お名前のスペルなどご確認いただいた後、ご希望のお客さまにはご郵…

翻訳証明書、英文校正証明書は発行できますか?

戸籍謄本や会社登記簿、そのほか英文校正した文書に証明書の添付が要求される場合がございます。翻訳ACNでは、基本的にご依頼いただいたお客様には、無料にて発行しております。特に海外の諸機関に戸籍などの翻訳を提出する場合には証明書は必須の場合がござ…

戸籍謄本を急いで英語に翻訳してもらいたい

翻訳ACNでは戸籍謄本の翻訳について多くのご依頼をいただいております。 作業者も揃っておりますので、お急ぎの場合でも柔軟に対応できます。 お急ぎの場合は、ご希望納期をお知らせの上お問合せください。

お持ちのホームページを多言語化するなら。。

インターネットをはじめICTの発達とそのグローバル化に伴って、海外とのやり取りも格段に簡単になったものの、コミュニケーション手段はまだまだメールや電話のみという段階から、ホームページを利用して海外と積極的にコミュニケーションをとる時代です…

学術論文の海外投稿をお考えなら。。

論文を海外のジャーナルに投稿するには、英語を母国語とするネイティブに英語を校正してもらう必要があります。もちろん投稿となりますとその内容も当然のことながら、英文の品質が重要な要素となります。そのような場合に、私どもでは英文をネイティブが校…

戸籍謄本の翻訳依頼の方法

最近特に多いお問い合わせ内容の1つに戸籍謄本の翻訳があります。国際結婚や海外移住などビザを取得する場合に必要な書類の1つです。 翻訳ACNではこれまで数多くの実績があり、急な納期にも柔軟に対応できます。英語以外の言語もお取扱い可能です。

海外の不動産購入のための書類を英訳してほしい

7 日本に海外からの移住者が増え、また日本の企業が海外に進出したり、転勤で日本人が海外に住むという機会も今では珍しくありません。 海外で不動産を購入するにはさまざまな書類を翻訳します。 翻訳ACNでは不動産関連のご依頼もこれまで大変多くいただ…

工学分野の投稿論文のネイティブチェックを受けたい

海外の雑誌や学会に論文を投稿する場合、ネイティブチェックを受けることは必須となります。翻訳ACNでは、これまで数多くの投稿論文のネイティブチェックを承っており、受理された実績も多数あります。工学分野など専門分野も問題なくお承り可能です。

医学の論文を英文校閲してほしい

翻訳のACNは、特に学術論文の翻訳や英文校閲を得意としております。 中でも医学の論文の翻訳や英文校閲はご依頼数も多く、経験ある翻訳者や校正者も揃っています。初めてACNをご利用される方のためにトライアルのサービスもありますので、ぜひ1度AC…

建築学の論文を翻訳してほしい

翻訳のACNは、特に学術論文の翻訳や校正において、お客様よりご評価いただいております。建築学などの技術翻訳も経験豊富な作業者が揃っており、論文形式にも精通しておりますので品質の点でもご安心いただけます。 初めてご依頼いただくお客様には無料ト…

投稿論文の英文校正の依頼方法

翻訳ACNでは特に投稿論文の翻訳や校正を多くお取り扱いしています。 投稿論文の英文校正をご依頼いただく際は、投稿先が決まっているなら、投稿先の名前をお知らせください。その場合、投稿規定にそってフォーマットを整えるかもお知らせください。フォー…

ホームページに掲載するプライバシーポリシーを英訳してほしい

現代ではホームページを多言語化することが一般的となりつつあります。 掲載するコンテンツやプライバシーポリシーなどを英語やその他言語に翻訳するご依頼がかなり増えております。 翻訳のACNでは、各分野に適した翻訳者が作業に当たり、英語以外の言語…

利用規約を英語に翻訳してほしい

翻訳のACNでは、宿泊施設や賃貸などの利用規約を英語に翻訳するご依頼も承っております。外国人旅行者や外国人居住者が増えているのを受け、お問合せも増えています。英語ネイティブから見て自然な英語且つ正確な英語に翻訳され、ネイティブチェックも無…

ビジネス教材を翻訳してくれる業者を探しています

最近では同僚に外国人がいる環境は珍しくないと思います。 企業側でも外国人採用に合わせ、社内で使用する教材やマニュアルなどを英語など外国語へ翻訳する必要性を感じています。 翻訳のACNはマニュアルなどの翻訳において、実績を重ねており、翻訳や校…

在学証明書の翻訳はできますか?

翻訳のACNでは証明書類の翻訳も数多くお承りしています。 留学や結婚などで海外に長期滞在または移住する際には様々な書類が必要となりますが、学生の皆様が長期留学されるときなどは、在学証明書の提出も必要となる場合が多くあります。ACNでは在学証…

結婚証明書の翻訳はできますか?

翻訳ACNでは、証明書類の翻訳も多く承っております。ビザ申請書類が中でも多いご依頼用途の1つです。例えば、結婚証明書なども翻訳可能です。必要に応じて、証明書を発行したり、翻訳した原稿に捺印などすることもできます。

翻訳原稿1,000文字は、何ワードの英文になるか?

500ワードの英文を作りたいのですが、日本語は何文字くらいにすべきですか?お客様から時より聞かれる質問です。論文の投稿をお考えの場合、その投稿先によって、英文の語数が制限されていることが往々にしてございます。そのような場合に備えて、日本語:(…

中国語を校正したい。

中国語を校正する中文校正、こちらも英文校正の場合と同様で、中国語の文字数をもとに、お見積もりを作成いたします。従いまして、中国語の原稿に変更がなければ、お見積もり金額がそのままご請求金額になる明朗会計です。お見積もりは何度でも無料です。ワ…

会社で使っているソフトウェアのマニュアルを英語に翻訳してもらえますか?

最近では、外国籍の同僚がいることも少なくないと思います。 そのような場合、日本語がわかる外国人ばかりではないため、マニュアル類を英語に翻訳する必要が生じます。翻訳ACNでは、これまで数多くのマニュアル翻訳の実績を重ねてまいりました。専門翻訳…

ホームページを多言語化したい。

お陰様でまもなく創業20周年を迎える翻訳ACNでは、現在世界約60ヶ国語の翻訳に対応しております。お手持ちのホームページの英語版、中国語版、韓国語版を作成したい。あるいはさらに多くの言語を用いて多言語化したいというようなニーズには、迅速的確に対応…

翻訳証明書の発行は無料です。

翻訳や英文校正をご依頼いただいた翻訳物に翻訳証明書、および英文校正証明書をそれぞれ発行しております。ご依頼いただいたお客様には、無料にて発行しておりますので、投稿先の学会や公的機関に提出する必要が生じた場合にはお気軽にお問い合わせいただけ…

英文校正には、和文照らし合わせの校正方法もあります。

英文を校正、校閲、チェック、ブラッシュアップ、ネイティブチェックする、いろいろな言い方がありますが、英語を母国語とするネイティブスピーカーが英文をよりよいものにするという作業になります。方法は、英文のみを英語的見地から校正する場合と、和文…