読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学術論文、医学、医療論文専門の翻訳会社 ACN

翻訳会社ACNでは、専門度が高い学術論文、学会発表用論文等、専門家による最高品質の論文翻訳を承ります。300人を超える専門家チームがクライアントのご要望にお応えいたします。

翻訳への質問はいつまでにすべきか?

 

翻訳納品したあとに、その内容についてご質問が発生する場合がございます。すぐに質問が発生することもありますが、入念に内容を確認されてから、疑問点が出てきたりもします。原則3か月をめどにご質問は無料で受け付けております。もちろん3か月以上過ぎても柔軟に対応いたしますので、お気軽にお問合せくださいませ。ただし、Strike the iron while it is hot. できれば早め早めが宜しいかと。。

ホームページ翻訳で動画内のテキストをカウントするには?

ホームページ内のテキストを翻訳する際に注意してほしい点は、翻訳対象を明確にすることが大切です。例えば、トップページにフラッシュなどの動画を配置することがよくありますが、それらのなかに言葉を表示する場合、英語版ホームページなのに、ことばが日本語のままだったりすると、あまり見栄えがよくないこともあります。翻訳を依頼する際に、翻訳会社との密なコミュニケーションが大切です。

 

投稿論文の査読者への回答を翻訳してほしい

翻訳のACNでは、特に投稿用論文の翻訳や校正を多く依頼いただいています。

投稿前の論文を投稿規程に合わせてフォーマットするサービスはもちろんのこと、

査読者コメントへの返答を翻訳や校正することもできます。

 

海外移住に必要な書類を英語に翻訳してほしい

海外に移住する場合、必ずビザが必要になります。

そしてそのビザ申請にはさまざまな書類が必要となります。

戸籍謄本、成績証明書、在職証明書など様々です。

それらは英語をはじめ移住先の言葉に翻訳される必要があります。

翻訳のACNでは、これまで多くの証明書類の翻訳を手掛けており、

英語以外多くの言語にてついて対応可能です。

病院でもらった診断書を中国語に翻訳してほしい

海外へ移住する場合、または帰国する場合、病気などを患っていて転院が必要となると医師の紹介状が出されます。国内であれば問題ないですが、海外となると現地の言葉で発行されるので移住先の国の言葉に翻訳しなければなりません。翻訳ACNは特に医学分野を得意としています。専門用語も正しく理解し訳出いたします。

パンフレットを英語に翻訳してほしいのですが

翻訳ACNでは幅広いご依頼を受け付けています。

最近増えているのが観光施設や市区町村のパンフレット翻訳です。

英語はもちろんのこと中国語、韓国語、スペイン語など多言語化をご希望のお客様も多くいらっしゃいます。東京オリンピックに向け、まずます需要が増える分野だと思います。

ロシア語翻訳は取り扱っていますか?

翻訳ACNは英語以外の言語も広くお取扱いしています。ロシア語もその1つです。

ロシア語から日本語、日本語からロシア語、いずれの翻訳も可能です。

最近ではビザ取得に係る証明書類のロシア語翻訳のご依頼もふえています。